2021年05月14日

iOS内蔵の辞書を利用して単語を検索する with iOS 14.5 VoiceOver

iOSではサードパーティ製の辞書アプリを利用しなくても、OS標準の辞書が搭載されています。

画面に表示されているメールの本文や、サファリのウェブページの中の単語を、辞書で調べることができます。
テキストの範囲選択ができれば、他のアプリでも利用できます。

利用できる辞書の種類は、国語辞典、英和辞典、英英辞典、その他の外国語などです。
辞書のデータはダウンロードする必要があります。
単語を範囲指定してから検索するわけですが、ここでもテキスト選択かピンチアウトのジェスチャーを利用します。

設定アプリを開いて、「一版」→「辞書」の中で利用したい辞書を選択しておきます。
選択すると自動的にダウンロードされます。

使い方としては、
・調べたい単語を範囲選択する。
・ローター操作で「編集」のカテゴリーに合わせる。
・1本指の上スワイプか下スワイプで
「調べる」に合わせて、1本指でダブルタップする。
以上です。

ローター操作を使わずに編集オプションを表示させることでも同じことができます。

「調べる」を実行した後、辞書の解説文の画面に切り替わります。
この画面では最下行に二つのボタンが表示されています。
「管理」ボタンを実行すると、辞書のダウンロードと削除ができます。
「Webを検索」ボタンを実行すると、ブラウザが開き、範囲選択したテキストでウェブ検索が行われます。

辞書の解説文を閉じるには、画面の右上端に表示されている
「完了」ボタンを実行します。
posted by @voice_of_i at 16:29| Comment(0) | 教養関連、学習に役立つアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

AIが花の名前を教えてくれる「ハナノナ Version 1.1.2」 with iOS Voiceover

このアプリは、iPhone 12 Pro, iOS 14.5のVoiceOver環境で読み上げ操作を確認しています。

使用しているアプリのバージョンは1.1.2です。



「ハナノナ app」をApp Storeで
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%8E%E3%83%8A-app/id1490984087

目の前にきれいな花、香しい花が咲いていると、
名前を知りたくなるものです。
そんな時に活用できるのがこのアプリ。

千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センター(STAIR Lab.)が研究・開発しているアプリで、
スマートフォンのカメラを花にかざすと、その名前が表示されます。
また、写真を撮影して判定、
カメラロールに保存してある写真を読み込んで判定させることもできます。

オフラインでも利用できるというのが特徴です。
このバージョンでは、770種類の花に対応していると紹介されています。






__________目次の先頭へもどる__________

■1 トップ画面のレイアウト


主なボタン類は、画面の上部と下部に分かれて配置されています。

  • ・Menu Icon ボタン
    画面の左上端。
    日本語モードと英語モードを切り替える項目あり

  • ・Reload ボタン
    画面の右上端。
    再判定するときに利用

  • ・SearchMode オン・オフ切り替えボタン
    画面の左下端。
    かざして判定

  • ・PhotoMode オン・オフ切り替えボタン
    写真を撮影して判定

  • ・libraryButton ボタン
    カメラロールから写真を取り込む


最下行のボタンの上にはフィルターを調整するスライダーが配置されています。
かざして判定するときに、値が低いと広範囲を判定し、値が高いと範囲を絞り込んで判定します。



__________目次の先頭へもどる__________

■2 SearchMode、かざして判定


アプリを起動すると、このモードがデフォルトになっています。
背面カメラの映像を判定しようとします。

フィルターのスライダーをピッカー操作で調整することで、判定する範囲を変更できます。
0だと広範囲を、100だと狭い範囲で判定しようとします。

このモードで判定された結果は、
VoiceOver環境では読み上げてくれないようです。



__________目次の先頭へもどる__________

■3 PhotoMode、写真を撮影して判定


「PhotoModeOff」のボタンを実行して、「PhotoModeOn」に切り替えます。

「Shutter」ボタンを実行すると、背面カメラで写真を撮影します。

画面の中央部に判定された結果が表示されます。
花の名前とともに、正解度の数値が表示されています。
100に近ければ、政界の確率は高いということです。

「info Wikipedia」ボタンを実行すると、その花についてのWikipediaのHPを表示します。

「決定」ボタンを実行すると、
カメラロールへの保存やSNSなどへのシェアボタンが表示されます。
カメラロールに保存される写真には、このアプリで判定された名前が記録されます。

判定結果の画面からアプリのトップ画面に戻るには、
「Close」ボタン
あるいは、
「キャンセル」ボタンを実行します。



__________目次の先頭へもどる__________

■4 library、カメラロールから読み込んで判定


撮影済みの写真がある場合、カメラロールから読み込んで判定させることかできます。
「libraryButton」ボタンを実行します。

一覧の中から判定したい写真の箇所を実行して、画面の右下端にある
「選択」ボタンを実行します。

判定結果が表示されます。

この画面は、PhotoModeで写真撮影した結果と同じ画面です。



__________目次の先頭へもどる__________

■5 英語モードと日本語モードへの切り替え


アプリのトップ画面で
「MenuIcon」ボタンを実行します。
「English Mode」ボタンを実行します。
「Close」ボタンを実行して、トップ画面に戻ります。

これで、メニューや判定結果などが英語で表示されるようになります。

日本語の表示に切り替えるには、
「MenuIcon」ボタンを実行して、
「Japanese Mode」ボタンを実行します。



__________目次の先頭へもどる__________


posted by @voice_of_i at 11:59| Comment(0) | 教養関連、学習に役立つアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

シンプルなオンライン辞書検索アプリ「じしょ君 Version 2.12.14」 with iOS 14.5 VoiceOver

このアプリは、iPhone 12 Pro, iOS 14.5のVoiceOver環境で読み上げ操作を確認しています。

使用しているアプリのバージョンは2.12.14です。


無料ということで解説文はシンプルな内容になっていますが、逆にいうと読みやすく使いやすいアプリだと言えます。


「じしょ君 - 国語と英和辞典」をApp Storeで
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%81%98%E3%81%97%E3%82%87%E5%90%9B-%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%81%A8%E8%8B%B1%E5%92%8C%E8%BE%9E%E5%85%B8/id671889349






__________目次の先頭へもどる__________

■1 画面のレイアウト


主なボタン類は画面の上部に表示されています。
無料アプリのため、ステータスバーの下の位置に広告が表示されることがあります。

画面の最上行には、左から
  • ・プラス ボタン
    検索単語を単語帳に追加します。

  • ・検索テキストフィールド

  • ・handwriting ボタン
    手書き入力用ボタン

  • ・検索方法の選択メニュー


2行目には、左から
  • ・国語 ボタン

  • ・和英 ボタン

  • ・英和 ボタン

  • ・英英 ボタン

  • ・類・対 ボタン

  • ・翻訳 ボタン


3行目には、
  • ・検索 ボタン

  • ・play ボタン




__________目次の先頭へもどる__________

■2 検索してみましょう


検索したい辞書の種類は2行目のボタンで選びます。
たとえば「英和辞書」を利用したければ
「英和」ボタンを実行することで、選択状態にします。


検索テキストフィールドに調べたい単語をタイプして、
「検索」ボタンを実行します。

検索ボタンよりも下の箇所に、結果と解説文が表示されます。
解説文の内容は、編集メニューを利用してコピーすることもできます。



__________目次の先頭へもどる__________

■3 検索方法を選択する


画面の右上端には、検索方法を選択するボタンが表示されています。
VoiceOverでは
「で始まる テキストフィールド」という読み上げになっています。

この箇所を実行します。
すると、画面の最下行にピッカー操作で選べる項目が表示されます。
その箇所をフォーカスしてから、1本指で上スワイプか下スワイプすると、選択肢を確認できます。

目的の項目を選んだら
「完了」ボタンを実行しておきます。
完了ボタンはピッカーメニューよりも少し上の位置に配置されています。

この選択肢は利用する辞書によって異なります。

国語の場合は、
  • ・て始まる

  • ・に一致する

  • ・を含む

  • ・で終わる

  • ・古語


和英と英和の場合は、
  • ・て始まる

  • ・に一致する

  • ・を含む

  • ・で終わる


英英では利用できません。

類・対の場合は、
  • ・類語

  • ・対義語


翻訳の場合は、
  • ・英→日

  • ・日→英




__________目次の先頭へもどる__________

■4 丹後町を利用する


「プラス」ボタンを実行すると、検索テキストフィールドにタイプされている文字列が単語帳に追加されます。

単語帳を表示させるには、VoiceOverがオフの環境では、1本指で左スワイプです。
VoiceOverがオンの環境では、画面の任意の箇所で
1本指のダブルタップ&ホールド&左スワイプです。
ただし、ジェスチャを行う場所によってはうまく表示されません。

検索フィールドや辞書選択ボタンをフォーカスさせているとうまく表示されません。



__________目次の先頭へもどる__________

■5 設定など、その他のメニューを表示する


VoiceOverがオフの環境では、1本指で右スワイプです。

VoiceOverがオンの環境では、画面の任意の箇所で
1本指のダブルタップ&ホールド&右スワイプです。
ただし、ジェスチャを行う場所によってはうまく表示されません。
検索フィールドや辞書選択ボタンをフォーカスさせているとうまく表示されません。

また、表示されたメニューの箇所を実行しても、
筆者のVoiceOver環境では何も利用できませんでした。



__________目次の先頭へもどる__________

posted by @voice_of_i at 22:11| Comment(0) | 教養関連、学習に役立つアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

串刺し検索もできる統合辞書アプリ「辞書 by 物書堂 Version 1.2.3」 with iOS 14.5 VoiceOver

このアプリは、iPhone 12 Pro, iOS 14.5のVoiceOver環境で読み上げ操作を確認しています。

使用しているアプリのバージョンは1.2.3です。


「辞書 by 物書堂」
https://apps.apple.com/jp/app/%E8%BE%9E%E6%9B%B8-by-%E7%89%A9%E6%9B%B8%E5%A0%82/id1380563956


このアプリでは、物書堂という開発元が販売している辞書アプリの購入と辞書検索ができます。
複数の辞書を購入している場合は、一つのアプリの中で管理し切り替えて検索できるという便利さがあり、一括検索もできます。
物書堂で販売している辞書アプリの中にはVoiceOverの読み上げ操作に対応しているものが多くあり、購入前にVoiceOver対応かどうかはそれぞれの辞書アプリの情報画面で確認できます。

たとえば英和辞書の場合、アプリ独自の機能として「AUDIO」ボタンを押すことで単語の発音を聴けるタイプのものもありますが、VoiceOver環境では、VoiceOverのマルチリンガル機能により、日本語のテキストは日本語の声で、英語の箇所は英語の声で読み分けてくれます。

以前は個別に辞書アプリが販売されていたのですが、Apple Storeのガイドラインの変更により、一つのアプリに統合しなければならなくなったそうです。
これにより一括検索が楽になりました。

ファミリー共有は可能です。
また、macOS Big Sur 11.3以降が動作するMacにもアプリをインストールでき、iOSで購入した辞書タイトルはそのまま使うことができます。


多機能な辞書検索アプリなので、公式HPの使い方を参考にするとよいでしょう。

辞書 by 物書堂 - 使い方 - 物書堂
https://www.monokakido.jp/ja/dictionaries/app/usage.html





__________目次の先頭へもどる__________

■1 アプリのトップ画面


インストール後に初めてアプリを起動すると、物書堂ストアの画面が表示されます。
アプリのトップ画面に切り替えるには、画面の右上端にある
「閉じる」ボタンを実行します。

アプリのトップ画面では、最下行に五つのタブ切り替えボタンが並んでいます。

  • 「コレクション」タブ
    購入済みの辞書の名前が一覧表示されます。
    また、アプリの購入や、購入済みの辞書のダウンロード、単体版アプリからの移行、セール情報などもこの画面で確認できます。


  • 「検索」タブ
    辞書検索できる画面ですが、複数の辞書がある場合はカテゴリーを選択して一括検索できます。


  • 「ブックマーク」タブ
    ブックマークした単語を一覧表示します。


  • 「履歴」タブ
    検索履歴を表示します。


  • 「設定」タブ
    文字サイズ、コントラスト、コンテンツやカテゴリーの表示順序の並べ替えなど、アプリの設定ができます。



もしも検索状態になっていてオンスクリーン・キーボードが表示されている場合は、
キーボードの右下の
「完了」か「done」を実行します。
あるいは、キーボードの右上に表示されている
「キーボードを隠す」ボタンを実行します。
すると、画面の最下行にタブ切り替えボタンが表示されます。



__________目次の先頭へもどる__________

■2 辞書を入手する


アプリの中では、新しく辞書タイトルを購入することもできますし、以前に購入したことのあるタイトルはダウンロードすることもできます。
新学期シーズンなどはセール価格で販売されていたりするので、アプリ内のセール情報をチェックしておくとよさそうです。



__________目次の先頭へもどる__________

■2-1 新しく辞書を購入する


「コレクション」タブの画面を表示します。
画面の左上端にある
「ものかきどうストアはセール中です」ボタンを実行します。
あるいは、
「物書堂ストアを開く」ボタンを実行します。

 購入できる辞書の名前が一覧表示されているので、目的の辞書の箇所を実行します。
次の画面では、辞書名の箇所から右スワイプして見つけられる価格の箇所を実行すると、購入手続きの画面に切り替わります。
しかし、その前に、辞書名の箇所を実行することで、詳細な情報が表示されます。
詳細情報の画面では、VoiceOverに公式対応しているかどうかの記述を見つけることができます。



__________目次の先頭へもどる__________

■2-2 購入済みの辞書をダウンロードする


以前に辞書タイトルを購入したことがあれば、それをダウンロードすることができます。

物書堂ストアの画面で、左上端にある
「購入済み」ボタンを実行します。

辞書タイトルの箇所から1本指で右スワイプを1回行ったところにある
「HMDicCloudDownload」ボタンを実行すると、
辞書データがダウンロードされます。

「すべてのコンテンツをダウンロード」ボタンも用意されています。

「コレクション」タブの画面に戻るには、
「完了」ボタンを実行して、
「閉じる」ボタンを実行します。

利用できる辞書タイトルが一覧表示されています。



__________目次の先頭へもどる__________

■2-3 インストール済みの辞書アプリからの移行手続き


物書堂の辞書アプリは、以前は個別に販売されていました。しかし、Apple Storeの規約が改訂されたことにより、一つの統合アプリで提供しなければならなくなったそうです。

個別に辞書アプリを購入していた人の場合は、移行手続きをすることで、この統合辞書検索アプリのコレクションに追加することができます。
すでにその辞書アプリがインストールされている必要があります。

移行したい辞書アプリを開きます。
すると、画面には移行を促す案内メッセージが表示されます。

画面の下部に配置されている
「辞書 by 物書堂に移行する」ボタンを実行します。

移行手続きが終了したメッセージが表示されます。
これにより「辞書 by 物書堂」アプリのコレクション一覧に加わりました。

元の辞書アプリは、必要がなければ削除してもかまいません。

単体版アプリから「辞書 by 物書堂」への移行手順 - 物書堂
https://www.monokakido.jp/ja/dictionaries/app/move.html



__________目次の先頭へもどる__________

■3 検索してみましょう


ダウンロードした辞書タイトルで単語を検索してみましょう。
複数の辞書タイトルがあれば串刺し検索することができます。

また、クリップボードにコピーした文字を、自動的に検索テキストフィールドにペーストさせるなど、細かい配慮を感じさせてくれる機能が搭載されています。



__________目次の先頭へもどる__________

■3-1 一つの辞書タイトルで検索する


「コレクション」タブ画面で、一覧の中から利用したい辞書タイトルの箇所を実行します。
画面は検索できる状態に切り替わります。
これにより、単体の辞書でのみ検索することができます。
ボタン類は、画面の上部と、オンスクリーン・キーボードの少し上の位置に表示されます。

ここでは、ウィズダム3 英和・和英辞典を開いてみます。



■3-1-1 通常検索の画面

画面の上部に表示されているボタン類は、

  • ・HMDicRootviewCloseButton
    コレクション画面に戻る。

  • ・開いている辞書のタイトル

  • ・パターン検索に切り替える ボタン
    ここはトグル式ボタンになっており、このボタンを実行すると、
    「通常検索に戻る」ボタンに切り替わります。

  • ・検索テキストフィールド

  • ・検索履歴 ボタン



画面の中央部、オンスクリーン・キーボードの上の位置に表示されているボタン類は、

  • ・前方一致
    トグル式ボタンになっており、
    「後方一致」と「完全一致」に切り替わります。

  • ・見出し

  • ・成句

  • ・用例

  • ・キーボードを隠す


検索テキストフィールドに文字をタイプすると、検索ボタンを実行しなくても、検索結果のリストが一覧表示されます。



■3-1-2 パターン検索画面

画面の上部に表示されているボタン類は、通常検索画面と同じです。
「キーボードを隠す」ボタンは画面の右上端に配置が変わります。

画面の中央部、オンスクリーン・キーボードの上の位置に表示されているボタン類は、

  • ・ゼロ字以上の任意の文字

  • ・任意の文字

  • ・任意の母音

  • ・任意の子音

  • ・グループ

  • ・挿入位置を左に移動

  • ・挿入位置を右に移動

  • ・オプションを表示


パターン検索の説明は「オプションを表示」ボタンを実行すると、確認できます。
調べたい単語の先頭や最後の文字しか分からないときなどに利用できるようです。



__________目次の先頭へもどる__________

■3-2 解説文の画面


検索テキストフィールドに調べたい単語をタイプすると、結果の候補リストが一覧表示されます。解説文を表示するには、目的の候補の箇所を実行します。

解説文が表示されている画面では、画面の上部と最下行にボタン類が表示されています。

画面の上部に表示されている項目は、

  • ・HMDicRootViewCloseButton ボタン
    辞書選択の画面に戻る

  • ・辞書タイトル

  • ・検索 戻る ボタン
    検索結果リストの画面に戻る

  • ・解説文のタイトル

  • ・メニュー ボタン

  • ・ブックマークする ボタン


画面の最下行にはタブ切り替えボタンが表示されています。

  • ・インデックス タブ
    付録など、辞書固有の索引を表示

  • ・検索 タブ
    検索結果リストから選んだ項目の解説文を表示

  • ・ブックマーク タブ
    ブックマークの一覧

  • ・履歴 タブ
    閲覧した解説文タイトルの履歴を表示

  • ・その他 タブ
    辞書固有の情報。
    カラー、文字のフォントとサイズ、優先するキーボードなどの設定、URLスキームのコピーなど


解説文は上部と最下行の項目の間に表示されます。
横書きの解説文は縦にスクロールでき、縦書きであれば横にスクロールできます。
ページ数の多い解説文の場合は、VoiceOver環境では右端に立てスクロールバーが、下端近くに横スクロールバーが表示されます。

解説文の中にリンクがあれば、リンクを実行することでその項目を表示します。



■3-2-1 解説文の画面から串刺し検索をする

解説文のタイトルの箇所を実行すると、その文字で串刺し検索が行なわれ、検索結果リストが表示されます。

結果のリストは辞書別に見出しで区切られており、VoiceOverのローター・カテゴリーで「見出し」に合わせると、見出し単位での移動ができます。
また、画面の右端にはセクションの索引の縦スクロールバーが表示されているので、1本指の上スワイプか下スワイプで移動することもできます。

ただし、それぞれの見出し、つまり辞書タイトですが、それらは読み上げてくれないので、どの辞書タイトルで見つかった項目なのかは判断できません。
事前に辞書タイトルの並び順を覚えておく必要がありそうです。

辞書タイトルの並び順は変更可能です。



■3-2-2 メニューを利用する

画面の上部に表示されている「メニュー」ボタンを実行すると、辞書タイトルによって表示される項目は異なるかもしれません。
メニューボタンとは、三本線のマークになっているボタンです。

ここを実行すると、
  • ・品詞や用例など、解説文の中でインデックスになっている項目を表示します。

  • ・前の見出し語へ移動

  • ・次の見出し語へ移動

  • ・内容を検索


「内容を検索」とは、解説文の中でページ内検索をするという項目です。
VoiceOver環境では、検索結果を見つけにくいかもしれません。
たとえば、10ページもある解説文の中から、検索キーワードを含む特定のページを表示させたい場合に便利です。

VoiceOverの機能である「項目セレクタ」を利用したキーワード検索と併用するとよいでしょう。
2本指のトリプルタップで「項目セレクタ」の画面が表示されます。



■3-2-3 なぞってジャンプ

解説文内の中で検索してみたい項目があれば、テキストを範囲選択することで検索できるようです。
しかし、VoiceOver環境では利用できなさそうです。

VoiceOver環境では、テキスト選択の機能が利用できません。
ピンチアウト・ピンチインのジェスチャで範囲選択できますが、選択した文字列をVoiceOverは読み上げません。
したがって、なぞってジャンプは利用できないものと考えた方がよさそうです。

ちなみに、VoiceOverがオフの環境では、ピンチアウト・ピンチインのジェスチャは拡大の操作となります。



■3-2-4 解説文をコピーする

解説文内の任意の箇所で、
1本指のダブルタップ&ホールド、
あるいは、
1本指のトリプルタップを行います。
次のメニューが表示されます。

  • ・コピー ボタン

  • ・段落をコピー ボタン

  • ・すべてをコピー ボタン

  • ・ブックマークに追加 ボタン

  • ・選択部分へジャンプ ボタン

  • ・別のコンテンツで検索 ボタン


特定の範囲を選択してのコピーは難しいですが、段落単位や全文コピーすることはできるようになっています。



■3-2-5 ブックマーク

解説文の画面では、右上端に「ブックマークする」ボタンが配置されています。
このボタンを実行すると、この解説文のタイトルがブックマークされます。
また、画面の右上端のボタンは、「ブックマークから削除」ボタンに切り替わります。

ブックマークを一覧表示させるには、画面の最下行の「ブックマーク」タブを選択状態にします。
見出し語のほかに、ブックマークされた日付が表示されます。
また、フォルダ管理もできるようになっています。



__________目次の先頭へもどる__________

■3-3 複数の辞書で検索する


一つの辞書で検索している途中でも串刺し検索はできます。
ここでは、最初から同じカテゴリーに属する複数の辞書で検索結果リストを表示させる方法について紹介します。

アプリのトップ画面を表示します。
画面の左下端に「カテゴリー」タブが表示されている画面です。

「検索」タブを選択状態にします。
一つの辞書タイトルで検索するのと同じ画面ですが、複数の辞書がダウンロードされている場合、画面の上部には辞書のカテゴリーが並んで表示されています。
たとえば、
  • ・国語 ボタン

  • ・英和・和英 ボタン

  • ・英英 ボタン


一つのカテゴリーだけを選択状態にできます。
選択されたカテゴリー内の辞書で一括検索が行なわれます。



__________目次の先頭へもどる__________

■4 設定メニューでアプリのカスタマイズ


アプリのトップ画面を表示します。
画面の左下端に「カテゴリー」タブが表示されている画面です。

「その他」タブを選択状態にします。

ここでは、
  • ・カラー

  • ・ライトアピアランスでセピア色を使用 オン・オフ切り替えボタン

  • ・本文の文字サイズ

  • ・一覧の文字サイズ

  • ・文字のコントラスト

  • ・検索文字の消去 オン・オフ切り替えボタン

  • ・シェイクで消去 オン・オフ切り替えボタン

  • ・検索フィールドの文字を大きくする オン・オフ切り替えボタン

  • ・クリップボード検索 オン・オフ切り替えボタン

  • ・ブックマークと履歴を動機 オン・オフ切り替えボタン

  • ・クイックブックマーク オン・オフ切り替えボタン

  • ・履歴選択時に履歴を更新しない オン・オフ切り替えボタン

  • ・カテゴリーに応じてキーボードの言語を切り替える オン・オフ切り替えボタン

  • ・手書き検索を常に有効にする オン・オフ切り替えボタン




__________目次の先頭へもどる__________

■4-1 クリップボード検索と他のアプリから共有して検索


設定メニューの中で「クリップボード検索」がオンになっていると、たいへん便利です。

他のアプリでテキストをクリップボードにコピーした後、「辞書 by 物書堂」アプリを開くと、自動的に検索テキストフィールド内にその文字列がペーストされます。

また、「辞書 by 物書堂」アプリ内でテキストをコピーすると、自動的に検索画面に切り替わり、同じように検索テキストフィールドにはその文字列がペーストされます。


また、他のアプリから共有機能を使い、「辞書 by 物書堂」を選んで検索結果を表示させることもできます。

テキストを範囲選択した後、編集メニューの中から「共有」を実行します。
「辞書」を実行すると、検索結果が表示されます。

共有できるアプリ一覧の中に「辞書」がなければ、
「アクションを編集」を実行して、「辞書」の項目をオンにして、「完了」ボタンを実行します。



__________目次の先頭へもどる__________

■4-2 カテゴリの表示順序を変更


アプリのトップ画面を表示します。
画面の左下端に「カテゴリー」タブが表示されている画面です。

「その他」タブを選択状態にします。

「カテゴリの表示順序を変更」の箇所を実行します。
「検索」タブの画面で一括検索するための辞書カテゴリが表示されますが、その並びを変更できます。

VoiceOver環境では、1本指の上スワイプか下スワイプにより移動できます。
またはドラッグ操作も利用できます。

順序を変更したら「保存」ボタンを実行します。



__________目次の先頭へもどる__________

■4-3 辞書の検索順序を変更


アプリのトップ画面を表示します。
画面の左下端に「カテゴリー」タブが表示されている画面です。

「その他」タブを選択状態にします。

「コンテンツの検索順序を変更」の箇所を実行します。
カテゴリ内で辞書タイトルの順序を変更できます。

VoiceOver環境では、1本指の上スワイプか下スワイプにより移動できます。
またはドラッグ操作も利用できます。

順序を変更したら「保存」ボタンを実行します。



__________目次の先頭へもどる__________
posted by @voice_of_i at 17:10| Comment(0) | 教養関連、学習に役立つアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ONESWINGシリーズの辞書をひとつにまとめて、串刺し検索もできる「ONESWING辞典棚 Version 3.1.1」 with iOS 14.5 VoiceOver

このアプリは、iPhone 12 Pro, iOS 14.5のVoiceOver環境で読み上げ操作を確認しています。

使用しているアプリのバージョンは3.1.1です。

iOSデバイスで使える辞書アプリには、無料や有料に関わらず多くのタイトルがリリースされています。
しかし、VoiceOver環境で使えるかどうかは、「VoiceOver対応」であるという表記がない限り、実際に試してみなければ確認できません。

Keisokugiken Corporationが販売しているONESWING形式の辞書アプリについては、VoiceOverの音声読み上げで安心して使えます。
ただし、辞書の特性によってVoiceOver環境では使えないタイトルがあるかもしれません。
事前に開発者に問い合わせしてみるのが確実です。

「ONESWING辞典棚」をApp Storeで
https://apps.apple.com/jp/app/oneswing%E8%BE%9E%E5%85%B8%E6%A3%9A/id1348984528

このアプリはONESWING形式の複数の辞書を一つにまとめて、串刺し検索もできるようになっています。
これまで開発元から単体アプリとして発売されていた書籍タイトルも、引っ越し操作により、このアプリに取り込むことができます。
旧版の辞書アプリについては引っ越し操作できないので、ダウンロード先のApp Storeや開発元のHPで確認してください。





__________目次の先頭へもどる__________

■1 トップ画面のレイアウト


アプリの初回起動時には案内文が表示されるかもしれません。
その場合は、画面の左上端にある
「お知らせを閉じる」ボタンを実行すると、アプリのトップ画面が表示されます。

書籍は何も購入されていないじょうたいです。
しかし、ボーナスコンテンツとして、「災害時高齢者救護マニュアル」が付属しているので、このタイトルの検索と閲覧はできるようになっています。

画面の上部には、三つのボタンと検索キーワードをタイプするためのテキストフィールドが表示されています。

  • ・設定、書籍選択、その他のメニュー表示 ボタン
    書籍の選択や購入、環境設定など


  • ・検索結果リスト画面へ切り替え ボタン
    トグル式のボタンになっており、ここを実行すると、
    「メニュー画面へ切り替え」ボタンに変わります。
    「検索結果リスト画面へ切り替え」ボタンが表示されていれば、現在の画面はメニュー画面であるということです。


  • ・ブックマークの一覧 ボタン
    作成したブックマークを一覧表示します。


  • ・検索キーワードのテキストフィールド
    検索したい文字をタイプします。




__________目次の先頭へもどる__________

■2 検索してみましょう


テキストフィールドにキーワードをタイプして、「検索」ボタンを実行すると、検索結果リスト、見出し語リストが表示されます。
「検索 search」ボタンは、オンスクリーン・キーボードの右下近くに配置されており、「確定」ボタンと同じ箇所です。

また、オンスクリーン・キーボードの最上段の上には、検索方法を変更できる五つのボタンが横に並んでいます。
  • ・前方

  • ・部分

  • ・完全

  • ・後方

  • ・全文

任意のボタンを実行すると選択状態になり、その方法で検索できるようになります。


ところで、メニュー画面では書籍のページが開いている状態ですが、リンクを辿っていくことでも解説文を表示させることができます。

また、書籍によっては複合検索できるようになっています。
『広辞苑』などでは「複合」ボタンを実行することで、
複数のキーワードをタイプして検索できます。



__________目次の先頭へもどる__________

■2-1 検索結果の画面


「検索」ボタンを実行すると、結果のリスト、見出し語リストが表示されます。
見出し語の箇所を実行すると、解説文の表示画面に切り替わります。

画面の上部と下部にはボタン類が表示されて、それらにはさまれるように解説文が表示されています。

解説文の中のリンク項目を実行すると、その解説文が表示されます。

画面の最上行には、左から、
  • ・戻る ボタン

  • ・メニュー画面へ切り替え ボタン

  • ・ブックマークの一覧 ボタン

  • ・検索テキストフィールド


画面の下部には、
  • ・検索結果リストの次の項目 ボタン

  • ・検索結果リストのひとつうえの項目 ボタン

  • ・ナビゲーションシートの表示 ボタン

  • ・ブックマークの追加 ボタン

  • ・ヘルプ ボタン


また、最下行の上の箇所には、書籍のページを移動するためのボタンが表示されることもあります。


この画面に表示されている検索テキストフィールドにキーワードをタイプして、辞書検索することもできます。



■2-2 解説文を範囲選択してコピーする


解説文のテキストは範囲選択してクリップボードにコピーすることができます。

VoiceOver環境においても、ローター操作によりテキストの範囲選択とコピーなどの編集操作を利用できます。



__________目次の先頭へもどる__________

■3 書籍タイトルを入手する


メニュー画面で、
「設定、書籍選択、その他のメニュー表示」ボタンを実行します。
「書籍や辞書の購入」の箇所を実行します。
ここでは、アプリ内で購入できるタイトルが一覧表示されます。

ただし、アプリに取り込めるタイトルのすべてが表示されるようにはなっていません。
順次、タイトルは増えていくようです。

そこで、App Storeアプリから「oneswing」をキーワードに検索して辞書を購入し、その後でONESWING辞典棚アプリに取り込み、引っ越しすることもできるようになっています。
その場合は、App Storeのアプリ紹介画面でで開発元がKeisokugiken Corporationになっているかどうか、
ONESWING辞典棚に対応しているかどうかを確認する必要があります。



__________目次の先頭へもどる__________

■3-1 インストール済みのタイトルを取り込む、引っ越し作業について


すでに単体アプリとしてインストールされている場合は、対象のタイトルであればONESWING辞典棚アプリに取り込む、アプリ内にダウンロードすることができます。
これは引っ越し作業と呼ばれています。

メニュー画面で、
「設定、書籍選択、その他のメニュー表示」ボタンを実行します。
「書籍と検索方法の選択」の箇所を実行します。

すでにインストールされており、引っ越し対象のアプリであれば、その書籍タイトルが自動的に一覧表示されます。

ONESWING辞典棚アプリにダウンロードするには、
そのタイトルの箇所を実行して、次の画面で、
「入手」ボタンを実行します。
「続行」ボタンを実行して、通常のApp Storeからアプリを入手する操作を行います。



__________目次の先頭へもどる__________

■3-2 インストール済みの引っ越し対象アプリを探す


書籍選択画面にインストール済みの書籍タイトルが自動的に表示されない場合は、手動で探せるようになっています。

書籍選択の画面で、
「辞書引っ越し/辞書管理」ボタンを実行します。
ボタンの位置は画面内で最後の項目になります。

二つのボタンが表示されます。
・引っ越し対象アプリ・辞書を探す ボタン
・購入済み辞書の確認 ボタン

ここでは、
「引っ越し対象アプリ・辞書を探す」ボタンを実行します。

1. 「対象アプリを探す」ボタンを実行します。

2. 引っ越し対象のアプリが見つかった場合は、一つ目のタイトルが表示されます。
「アプリを検証する」ボタンを実行します。

3. 検証作業が終了すると、書籍選択の画面でそのタイトルをダウンロードできるようになります。

4. 二つ目の書籍タイトルを探したい場合には、
「次のアプリを探す」ボタンを実行して、同じ手順を繰り返します。

5. 探す作業を終了して対象アプリをダウンロードする画面に移動するには、
「キャンセル」ボタンを実行します。

6. 表示されている書籍タイトルの箇所を実行して、入手する作業を行ってください。



__________目次の先頭へもどる__________

■3-3 インストールされていない引っ越し対象アプリを探す


購入はしたものの、まだインストールされていない引っ越し対象アプリを探します。

「購入済み辞書の確認」ボタンを実行します。

1. 「確認開始」ボタンを実行します。

2. アプリ内にダウンロードできるタイトルが一覧表示されます。

3. 「終了」ボタンを実行します。

4. 表示されている書籍タイトルの箇所を実行して、入手する作業を行ってください。



__________目次の先頭へもどる__________

■4 単体辞書の検索と複数辞書の一括検索


複数の辞書がインストールされている場合、一つの辞書だけで検索することもできますし、複数辞書をまとめて検索して結果の候補を表示させることができます。

メニュー画面で、
「設定、書籍選択、その他のメニュー表示」ボタンを実行します。
「書籍と検索方法の選択」の箇所を実行します。

一覧表示されている書籍タイトルの中から、利用したい辞書の箇所を実行すると、
その辞書単体で検索できるようになります。

また、任意の書籍タイトルではなく、
「一括検索」ボタンを実行して、
「完了」ボタンを実行します。
これによりインストールされている複数の書籍タイトルから検索結果の候補を表示できるようになります。



__________目次の先頭へもどる__________

■5 書籍タイトルの詳細情報と削除


それぞれの書籍は購入日などを含めた詳細情報を閲覧することができます。

メニュー画面で、
「設定、書籍選択、その他のメニュー表示」ボタンを実行します。
「書籍と検索方法の選択」の箇所を実行します。

任意の書籍タイトルの箇所で、1本指の上スワイプか下スワイプを行います。
「詳細情報」という項目の箇所を実行します。
これによりその書籍タイトルの説明が表示されます。

「削除」ホ段を実行すると、その書籍タイトルを削除することができます。
「リストア」ボタンで再ダウンロードすることもできます。



__________目次の先頭へもどる__________

■6 書籍タイトルの並べ替えと一括検索に含めないための編集


書籍選択画面で表示されるタイトルの一覧ですが、それらの順序を並べ替えることができます。

メニュー画面で、
「設定、書籍選択、その他のメニュー表示」ボタンを実行します。
「書籍と検索方法の選択」の箇所を実行します。
「編集」ボタンを実行します。

購入されていないものを含めて、書籍タイトルが一覧表示されます。
1本指で右スワイプしていくと、同じ書籍タイトルが二つ、それに続いてチェックボックスを一つVoiceOverは読み上げます。

書籍タイトルの箇所で1本指の上スワイプか下スワイプを行うと、
「上に移動」
「下に移動」
という項目を見つけることができます。その項目を実行することで順序を並べ替えることができます。

また、書籍のタイトルに続けて「ドラッグ可能」という読み上げを確認できる箇所では、
1本指のダブルタップ&ホールド&ドラッグ
この操作で画面の任意の箇所に並べ替えることができます。

「cellCheckboxon」のオン・オフ切り替えボタンですが、ここをオフにすると、一括検索の対象からは外すことができます。



__________目次の先頭へもどる__________

■7 環境設定


メニュー画面で、
「設定、書籍選択、その他のメニュー表示」ボタンを実行します。
「書籍と検索方法の選択」の箇所を実行します。
「環境設定」の箇所を実行します。

ここでは、次のことがカスタマイズできます。
  • ・文字フォントの変更

  • ・文字サイズの変更

  • ・検索件数の指定

  • ・振動かサウンドによる検索結果0件の通知

  • ・書籍内サウンド

  • ・再生ボリューム

  • ・サイレントスイッチを無視する

  • ・画面回転




__________目次の先頭へもどる__________

■8 関連情報



KGC 株式会社計測技研|ONESWING辞典棚 for iOS
https://www.kgc.co.jp/its/products/oneswing/arkivei.html

10年ぶりに改訂新版が刊行された「広辞苑第七版【岩波書店】(ONESWING) Ver.2.9」 with iOS 11.2 VoiceOver : Voice_of_i 見えなくても使えるiPhone(ゲートウェイ)
http://voicei.seesaa.net/article/456180999.html



__________目次の先頭へもどる__________
posted by @voice_of_i at 00:10| Comment(0) | 教養関連、学習に役立つアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする