2018年05月18日

カメラで捉えた画像をマイクロソフトのAIが認識してくれるマルチツールの視覚支援アプリ「Seeing AI Ver.2.1」 with iOS 11.3 VoiceOver

このアプリは、iPhone 7, iOS 11.3, VoiceOver環境での読み上げ操作を確認しています。

使用しているアプリのバージョンは2.1です。


iOSデバイスのカメラを利用することで、現段階で可能な視覚支援の機能を盛り込んだアプリになっています。

VoiceOverがオフの環境でも、認識結果を読み上げさせることができます。

2017年7月にアメリカなどでリリースされましたが、2018年5月17日に日本でもリリースされました。

毎年5月の第3木曜日は、
Global Accessibility Awareness Day (GAAD)
グローバル・アクセシビリティ・アウェイクネス・デー、
世界各地でアクセシビリティを啓発するイベントが開催されていますが、それに合わせてのタイミングで日本でもダウンロードできるようになりました。

現時点では、まだ日本語で結果を読み上げてはくれません。
英語で読み上げられます。

App名: Seeing AI、デベロッパ: Microsoft Corporation
https://itunes.apple.com/jp/app/seeing-ai/id999062298?mt=8


これまでにも同じような機能を持つアプリはいくつもリリースされていますが、複数の機能を一つにまとめたようなマルチツールになっています。

チャンネルを切り替えることで、以下の機能が利用できます。
いくつかの機能はインターネットに接続していなくても利用できますが、基本的にはインターネットにつながっていないと認識処理は始まりません。


「Short Text」
カメラに写る映像の中から文字を認識します。
撮影ボタンを押す必要はなく、リアルタイムにOCR処理してくれます。


「Documents」
紙に書かれているような広い範囲の文字を認識させる時に利用します。
撮影ボタンを押す方法と、紙の四隅を認識して自動撮影するモードが用意されています。


「Products」
商品のバーコードを読み取って、その商品情報を表示します。
カメラをかざしながらバーコードを見つける操作となり、撮影ボタンを押す必要はありません。


「Person」
撮影ボタンを押す必要があります。
人の表情や年齢を教えてくれます。
また、顔の情報を登録しておくことで、その人の名前を確認できます。


「Currency」
紙幣を認識します。
現時点では、
アメリカドル、カナダドル、イギリスポンド、ユーロの4種類が認識可能です。
それぞれの紙幣の認識モードに切り替える必要があります。
カメラをかざしておくだけの操作となり、撮影ボタンを押す必要はありません。


「Scene」
撮影ボタンを押す必要があります。
風景の情報や、物体の名前を教えてくれます。


「Color」
色を認識します。
カメラをかざしておくだけの操作となり、撮影ボタンを押す必要はありません。


「Handwriting」
撮影ボタンを押す必要があります。
手書きの文字を認識します。


「Light」
光の明るさを音で表現します。
カメラをかざしておくだけの操作となり、撮影ボタンを押す必要はありません。


インストールして初めてアプリを起動すると、案内分が表示されます。
また、チャンネル機能を初めて利用する時にも、案内分が表示されます。
「Close」ボタンを実行することで、その案内メッセージを閉じることができます。







■1 トップ画面の構成


利用するチャンネル、機能によって、画面内に表示されるボタンの種類は異なります。
基本的なボタンは、


「Menu」ボタン
画面の左上端に配置されています。
認識したい人物の顔の登録、各種設定を行えます。


「Quick Help」ボタン
使用しているチャンネル機能の説明を表示します。


「チャンネル選択のピッカー」
画面の最下行に配置されています。
1本指の上スワイプか下スワイプで切り替えます。


その他にもチャンネル画面によって関連したボタン類が表示されます。
たとえば、

「Pause Announcement」ボタン
読み上げを停止するためのボタンです。


「Take picture」ボタン
写真を撮影するボタンです。



目次へもどる

■2 人物の顔を登録する


「Person」のチャンネルでは、登録されている人物の顔がファインダーに入っていると、その人の名前を読み上げてくれます。
撮影後の認識結果には、名前は挿入されません。

人物の顔を登録する手順は、

1. 画面の左上端にある「Menu」ボタンを実行します。


2. 「FACE RECOGNITION」ボタンを実行します。


3. 「Add」ボタンを実行します。
登録したい人の顔写真を3枚撮影します。
この画面では前面のカメラで撮影する状態になっています。
ファインダーに顔が入っているかどうかはVoiceOverの読み上げで確認できます。


4. 3枚の写真を撮影し終わったら、その人の名前を入力するためのテキストフィールドが開きます。


5.登録済みの人の名前は「Add」ボタンの表示されている画面内で、「Recognizable People」として閲覧できます。
名前の箇所を実行すると、名前の変更ができます。
削除したい場合は、1本指の上スワイプか下スワイプで「削除」の項目を実行します。



目次へもどる

■3 Settingsのメニュー


画面の左上端の「Menu」ボタンを実行して、「Settings」の画面を開いてみましょう。


「Currency」ボタン
紙幣を識別するチャンネルで、どの紙幣を認識するか指定します。


「Configure 3D Touch Shortcuts」ボタン
ホーム画面でSeeing AIのアイコンを3D Touchした時に表示される項目や、その並び順を編集できます。


「Manage lighting」の切り替えボタン
写真の撮影時、自動的にLEDフラッシュをオンにするかしないかを指定します。


「Select Voice」ボタン
VoiceOverがオフの環境で認識結果を読み上げる時、その声の種類を選択します。


「Speech Rate」
VoiceOverがオフの環境において、読み上げ音声の早さを指定します。



目次へもどる

■4 写真アプリを活用する


チャンネルによっては、撮影した写真をカメラロールに保存することができます。
「Save Photo」を実行すると、カメラロール内の「Seeing AI」というアルバムに保存されます。

また、写真アプリで特定の写真を表示させている状態では、共有機能を利用してSeeing AIで認識させることができます。
「共有」ボタンを実行して表示されるメニューの中から、
「Recognize With Seeing AI」
を実行します。

メニューの中に該当の項目が入っていなければ、
「共有」、「その他」、「Recognize With Seeing AI」の切り替えボタンをオンにする必要があります。



目次へもどる

■5 関連情報


Microsoftの紹介ページは、
Seeing AI | Talking camera app for those with a visual impairment
https://www.microsoft.com/en-us/seeing-ai/


ApplevisのPodcastでアプリを使っている様子は、
AppleVis Podcast (Harness the Visual World with Seeing AI)
https://www.applevis.com/podcast/episodes/harness-visual-world-seeing-ai


目次へもどる
【生活に役立つアプリの最新記事】
posted by @voice_of_i at 11:28| Comment(0) | 生活に役立つアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

イベントの紹介 -- 神戸で開催される「第4回アクセシビリティの祭典 2018年5月17日 木曜日

毎年5月の第3木曜日は、
Global Accessibility Awareness Day (GAAD)、
グローバル・アクセシビリティ・アウェアネス・デー。

世界各地でアクセシビリティを啓発するためのイベントが開催されています。

神戸では「アクセシビリティの祭典」と題したイベントが開かれており、今年が第4回目となります。


視覚障害を含め、その他の障害を持つ人たちへの最新テクノロジーやアクセシビリティについて、展示や発表が行われています。

アクセシビリティの祭典 2018
http://accfes.com/

------------------------------
イベント名称
アクセシビリティの祭典2018

日時
2018年5月17日(木曜日)9時30分から18時30分

会場
ジーベックホール
〒650-0046 神戸市中央区 港島中町7丁目2-1 TOA・PIビル
TEL:078-303-5600

定員
300名

参加費
無料(懇親会は参加費が必要です。懇親会について詳細はこちら)

主催
NPO法人アイ・コラボレーション神戸
ツイッター ハッシュタグ「#accfes」
------------------------------


今年のセッションでは、
「きけるおしながき ユーメニュー」アプリを開発しておられる時代工房の柴田さん、
NVDA日本語チームの西本さん、
などが登壇されるようです。


近年はテクノロジーの進化が早くなっているおかげで、アクセシビリティを考慮して設計された製品が身近になってきています。
このイベントでは、視覚障碍者向けの話だけではなく、その他の障害を持つ人向けの最新テクノロジー事情を見聞きできるというのが特徴です。

iPhoneやiPadは数年前から取り上げられてきているテーマでしょうが、今年はそれに加えてスマートスピーカーの話題が多く盛り込まれているようです。


Global Accessibility Awareness Day | アクセシビリティBlog | ミツエーリンクス
https://www.mitsue.co.jp/knowledge/blog/a11y/201505/21_1021.html



当日の様子は動画配信サービスのFRESHでインターネット配信されました。
アーカイブが公開されています。


アクセシビリティの祭典 2018 | FRESH!(フレッシュ) - 生放送がログイン不要・高画質で見放題
https://freshlive.tv/tech-conference/210688


posted by @voice_of_i at 00:04| Comment(0) | 体験会やセミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

プロジェクトの紹介 -- ブラインドセーラーがヨットでの太平洋横断を目指して再びチャレンジ

2013年に福島県からサンディエゴを目指したヨット、エオラス号はクジラの進撃により航海を完了することはできませんでした。
その時のクルーは、ブラインドセーラーの岩本光弘さんと「す・またん」などのテレビ番組の司会者として有名な辛坊治郎さんでした。


岩本さんは昔からの夢であるヨットでの太平洋横断に再チャレンジしてもよいものかどうか、人に迷惑をかけてしまうことになるだけではないだろうかなどと悩まれていたそうですが、前に進むためにもいろんな思いを乗せて再び挑戦することを決めたそうです。

2019年の2月、新しいパートナーとともに、サンディエゴから福島県を目指します。


このプロジェクトに向けて、クラウドファンディング「レディーフォー」で資金を募集しています。

成功すれば世界初記録!ブラインドセーリングによる太平洋横断(岩本光弘) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
https://readyfor.jp/projects/dreamweaver


ブラインドセーラーとして注目されてしまいますが、一人の冒険者として、このチャレンジを成功してほしいものです。


全盲ヨットマン、夢と希望の航海 ? Team Dream Weaver
https://team-dw.com/jp/


前回の航海ではiPadと専用アプリが活用されていました。
あれから5年、今度はどんなテクノロジーが利用できるようになっているでしょうか。


視覚 関連情報


海の上のiPad -- ブラインドセーラーが太平洋を横断するブラインドセーリングプロジェクト : Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/auth/article_preview/


あん摩マッサージ指圧コンテスト2018 一枝のゆめ財団(ひとえだのゆめ)
http://hitoedanoyume.or.jp/news/amscontest2018/
「一枝のゆめフェスタ トークショー」17:30〜18:30
-- 2018/7/28 土曜日に開催されるイベントです。
「一枝のゆめフェスタ トークショー」17:30〜18:30
・辛坊治郎氏×岩本光弘氏
太平洋横断チャレンジから5年。スリルと夢にあふれる対談トークがついに実現。

posted by @voice_of_i at 22:59| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロジェクトの紹介 -- 点字の浮き出るスマートウォッチ「Dot Watch」の英語バージョンが日本でも発売開始

4セルの点字ディスプレイを搭載したスマートウォッチ、
一度に四つの点字しか表示できませんが、時刻を確認するのには十分な数といえます。

韓国の
Dot Inc.
https://dotincorp.com/
が開発しています。

スマートウォッチということで、時刻のほかにスマートフォンに届いたメッセージも表示させることができるようです。
ただし、日本語点字には現時点では対応していません。

どうやら日本語点字に対応させるためのシステム開発に時間がかかっているそうなので、その完成時期は神のみぞ知るといったところでしょうか。
もしそのシステムが完成すれば、ファームウェアのアップデートで対応できるみたいです。



日本語点字に対応していなくても使ってみたい、英語バージョンのままでも販売してほしい、
そんな視覚障害ユーザからの声に答えて、今回クラウドファンディングの「マクアケ」でのプロジェクトが開始されました。

世界初!視覚障害者の人でも使える、点字が浮き出るスマートウォッチDotWatch | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/dotwatch/#wrap

目標金額に達しなくても商品は手元に届くという内容のプロジェクトです。
先着順で価格は異なります。

このプロジェクトを実行している会社は、
アティックス合同会社 Atix LLC
http://www.atix.jp/about.html
日本での正規代理店になっているそうです。


・日本語点字への対応はいつになるかわからない、
・商品購入後のサポート体制はわからない、
そのような不透明さはあるものの、それでも購入したいという人にとっては割安の価格で手に入れられる企画となっています。


ちなみにDot Inc.のウェブサイト内のストアでは日本からは購入することはできません。
ただし、Dot Inc.に問い合わせると、日本への出荷も行ってくれるそうです。
価格は359アメリカドル(送料込み)、関税の支払いが必要になるかもしれません。



視覚 関連情報


点字が浮き出るスマートウォッチが画期的 / 点字でメッセージを読むことができて、デザインも超カッコいいんです | Pouch[ポーチ]
https://youpouch.com/2018/05/05/506590/


(コラム) 今頃になって視覚障害者が使える腕時計にルネッサンス時代がやって来た!!: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/auth/article_preview/


展示会の紹介 -- 点字の浮き出るスマートウォッチ「Dot watch」の出展情報: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/auth/article_preview/
posted by @voice_of_i at 19:36| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

アマゾンAlexa、複数台のスピーカーで同時に音楽を再生してくれる機能「マルチルームミュージック」

iPhone 7, iOS 11.2のVoiceOver環境で、読み上げ操作を確認しています。
使用しているAlexaデバイスは、日本で発売されているアマゾンEchoです。


アマゾンのパーソナルアシスタントであるAlexaは、本日2018年3月7日にマルチルームミュージックの機能が利用できるようになりました。

複数のAlexa対応スピーカーを持っている場合、音楽を同時に再生させることができるようになります。
たとえば家の1階と2階にAmazon Echoのスピーカーを置いている場合、同じ音楽を流しておきたい時に便利です。


対応している音楽サービスでのみ有効のようで、
Alexaアプリを開いて、「設定」、「ミュージック・メディア」の中に一覧表示されている音楽サービスが対象となります。

ラジコはスキルとして提供されているためか、マルチルームミュージック機能には対応していないようです。


利用するには、まずはグループを作成します。
たとえばキッチンというグループ名を作り、スピーカーとしてEchoとEcho Dotの二つを登録するとします。
「アレクサ キッチンで音楽をかけて」
と声で指示すると、登録された2台のスピーカーから同時に音楽が再生されます。



■1 マルチルームミュージックを利用するための設定手順


iOSのAlexaアプリで操作します。


  • 1. Alexaアプリを開いて、トップ画面の左上端にある「メニュー」ボタンを実行します。



  • 2. 「スマートホーム」ボタンを実行します。



  • 3. 「グループを追加」の箇所を実行します。



  • 4. 「Amazonマルチルームミュージック」の箇所を実行します。



  • 5. グループ名を指定する画面に切り替わります。
    自分の好みの名前にしたい場合はカスタム名を入力できるようになっているので、テキストフィールドに文字入力します。

    用意されている標準名から選ぶこともできます。
    ・家中
    ・1階
    ・2階
    ・3階
    ・ガレージ
    ・キッチン

    カスタム名の入力、あるいは標準名のどれかを選択状態にしたら、
    「次へ」ボタンを実行します。



  • 6. グループを定義する画面に切り替わります。
    ここではどのデバイスをグループに登録するかを指定します。
    このグループに登録したいデバイス名を選択状態にしてから、
    「保存」ボタンを実行します。
    設定には1分ほどかかります。

    グループ登録が完了したらそのことがAlexaアプリから読み上げられて、スマートホームのメニュー画面に切り替わります。



たとえばグループ名を「2階」にしている場合は、
「アレクサ ガレージで音楽をかけて」
と指示することで、グループに登録されている複数のデバイスから同時に音楽が再生されます。

(注意)
グループ名に「家中」を指定したところ、アレクサは「いえじゅう」という名前の呼びかけでは反応してくれませんでした。
「アレクサ かちゅうで音楽をかけて」と呼びかけるとうまく反応して音楽を再生してくれました。

漢字の読み方の認識には問題があるようなので、グループ名はひらがなやカタカナで登録しておく方が確実かもしれません。



■ 関連情報



Amazon Echo、複数台で曲を再生する「マルチルームミュージック」に対応 - Engadget 日本版
http://japanese.engadget.com/2018/03/07/amazon-echo/


posted by @voice_of_i at 23:42| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

ラジオ番組の紹介 -- アマゾンAlexaがKindle本を読み上げることについて取り上げたTBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』 with iOS VoiceOver

アマゾンのパーソナルアシスタントであるAlexaがKindle本を読み上げてくれるようになりました。
複数のネットメディアで取り上げられているので、Kindle本の読み上げについては、視覚障害社だけでなく、世間でも感心の高いトピックだったんでしょうね。

その話題を荒川さんのラジオで紹介していました。
15分ほどのコーナーですが、最後にiPhoneのKindleアプリを使っての読み上げを出もされていました。
おそらくVoiceOverではなく、アクセシビリティの中のスピーチ機能を利用して画面読みさせているのだろうと思います。
このような番組でもiPhoneの読み上げ機能が紹介されるというのは、それだけ音声読み上げが、耳で聞く読書が一般的になってきたのかなぁと感じました。

アマゾンEchoを使ってのKindle本の読み上げは出もしていませんでした。

ラジオクラウドで視聴できます。
ラジオクラウドのアプリがインストールされていれば、下のURLを開くと、アプリが起動します。

荒川強啓 デイ・キャッチ! 「ニュースクリップ:ビジネス」NewsPicks・野村高文 ラジオクラウド #TBSラジオ
https://nhsw9.app.goo.gl/tP19


今のところ、日本でAlexaのサービスが利用できるのは、それに対応したスピーカーだけです。
今後はいろんなデバイスに搭載されていくのだろうと予想されています。

また、iOSのAlexaアプリでは対応デバイスの設定だけしかできませんが、将来的には音声コマンドも受け付けるようになると噂されています。


■ 関連情報



Amazon.co.jp ヘルプ: AlexaでKindle本を読む
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201975870&ref_=pe_2414302_294346672


「アレクサ、本を読んで」Kindle本の読み上げにAmazon Echoが対応 | TechCrunch Japan
http://jp.techcrunch.com/2018/02/23/engadget-kindle-amazon-echo/


iOS 8に加わったアクセシビリティ、スピーチの中の「画面読み上げ」について : Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/article/406300264.html


Kindle本を読み上げてくれるようになったアマゾンのアレクサ姉さん with iOS VoiceOver: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/article/457052699.html
posted by @voice_of_i at 22:50| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindle本を読み上げてくれるようになったアマゾンのアレクサ姉さん with iOS VoiceOver

iPhone 7, iOS 11.2のVoiceOver環境で、読み上げ操作を確認しています。
使用しているAlexaデバイスは、日本で発売されているアマゾンEchoです。



アマゾンのパーソナルアシスタントであるAlexaは、2018年2月21日にKindle本を読んでくれるようになりました。

Amazon.co.jp ヘルプ: AlexaでKindle本を読む
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201975870&ref_=pe_2414302_294346672

現時点では、日本でAlexaが利用できるのはアマゾンが販売しているスマートスピーカーのEchoシリーズだけです。
今後はサードパーティやスピーカー以外の製品にも、Alexaは搭載されていくだろうと予想されています。


「アレクサ Kindleを呼んで」
などと話しかけると、自分のKindleライブラリの中で読み上げ可能な本を読み始めてくれます。

確認できた音声コマンドは、
「次へ」で1ページ先、
「前へ」で1ページ戻る、
「ページをめくって」
「ページを戻って」
「停止」で読み上げ停止。
筆者が確認できたのはそれぐらいでした。

「早く読んで」
「10ページ目に移動」
などは反応しませんでした。

英語で書かれたKindleタイトルを読み上げさせると、ネイティブな英語の音声で読み上げてくれました。







■1 読ませたいKindle本を選択する


基本的に読み上げる本の指定はスマートフォンのAlexaアプリで操作します。

著者名と書名がわかっている場合には、
「アレクサ 夏目漱石のこころを再生して」
と話しかけると、読んでくれたりもします。


Alexaアプリで本を選ぶ手順は、iOS VoiceOver環境では次のようになります。

  • 1. Alexaアプリを開いて、トップ画面の左上端にある「メニュー」ボタンを実行します。



  • 2. 「ミュージック&本」ボタンを実行します。
    次の画面では、利用できる音楽と本のサービスの一覧を表示します。



  • 3. サービス名の一覧の中から「Kindle本」の箇所を実行します。
    このとき確認する必要があるのは、デバイス名が適切に表示されているかどうかです。
    画面の上部、ステータスバーの少し下にデバイス名が表示されています。
    「まるまるさんのEcho  ピッカー ドロップダウンメニュー 」
    などのように読み上げられます。
    このデバイスでよければ何も操作する必要はありません。
    変更する必要がある場合は、その箇所を実行して、ピッカー操作でデバイスを選択します。



  • 4. 先ほどの画面で「Kindle本」を実行すると、自分のアカウントのKindleライブラリにあるタイトルが一覧表示されます。読み上げ可能なタイトルだけが表示されているようです。
    Alexaに読み上げさせたい本を選択するには、まずそのタイトルに移動します。
    そして、VoiceOver環境では1本指の左スワイプのジェスチャを行って、
    「リンク イメージ」
    と読み上げられる箇所に移動して、実行します。
    これでAlexaによる読み上げが始まります。




目次へもどる

■2 Alexaアプリによる再生コントロール


声で支持することもできますが、Alexaアプリの「再生中」画面の中で操作することもできます。


「プレーヤー」の項目を選択状態にしていると、次のボタン類が表示されます。
・音量
・巻き戻し
・再生/一時停止
・早送り


「再生リスト」の項目を選択状態にしていると、目次の一覧を表示します。
見出しの後に「再生」ボタンがあれば、その箇所を実行することで、その場所からの再生が始まります。

「履歴」の項目を選択状態にしていると、それまでに読み上げさせたタイトルを一覧表示します。



目次へもどる

■3 視覚障害ユーザがAlexaによるKindle読書を体験した感想


筆者は視覚障害があるので、普段からスクリーンリーダーソフトを利用してWindowsを読み上げ操作しています。
iOSの場合はVoiceOverがスクリーンリーダーです。

アマゾンEchoを使ってAlexaによるKindle本の読み上げを聞いてみての第一印象は、とてもゆっくりした速度での読み上げだなぁということです。
普段は音声読み上げ速度を早くして聴いています。
たとえば、Podcastアプリで番組を聴く時は2倍速、そんな漢字の速度で画面に表示される文字を読ませているわけです。
ゆっくりした速度だと、一冊の本を読み終えるのにかなりの時間を費やしてしまいます。

気づいた点としては、
ページが切り替わると、一瞬の間が開いてしまいます。
句読点が入っていると、やはり少しの間はあります。

しかし、日本語を音声読み上げさせるときに大きな違和感となるのが熟語の読み方なのですが、意外にも一般書であれば大きな間違いはなく、スラスラと読んでくれていました。
いつも音声読み上げ機能でパソコンやスマートフォンを使っているユーザにとっては物足りないかもしれませんが、AlexaでのKindle読書を新鮮に感じる人は多いかもしれません。


便利な活用法としては、就寝時の読書ではないでしょうか。
Alexaではスリープタイマー機能を利用することで、設定した時間で音楽を停止してくれます。
Kindle読書についても同じように停止させることができます。

「アレクサ 5分後に停止」
と頼めばスリープタイマーをセットしてくれます。

また、複数のデバイスでKindle読書をする場合、読み終えたページをしっかりとデバイス間でシンクロしてくれるので、ページを探すことなく読み進めていくことができます。


最近は日本でもオーディオブックが注目されつつあるようですが、AlexaによるKindle本の読み上げ、広まってほしいなと思います。
そうなることで、視覚障害社やディスレクシアの人たちの読書環境への注目が高まるのではないかと期待しています。



目次へもどる

■4 関連情報



Amazon.co.jp ヘルプ: AlexaでKindle本を読む
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201975870&ref_=pe_2414302_294346672


「Alexa、本を読んで」 Kindle本読み上げ可能に - ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/22/news068.html


Alexaが本を読みあげてくれる新機能。Amazon Echoで本との関係が変わる? | ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2018/02/amazon-echo-alexa-changing.html?utm_source=twitter&utm_medium=feed&utm_campaign=de0095edf4c8584f644847ace76502d0


「アレクサ、本を読んで」Kindle本の読み上げにAmazon Echoが対応 - Engadget 日本版
http://japanese.engadget.com/2018/02/21/kindle-amazon-echo/


Accessory: アマゾンの音声アシスタントAlexaが使えるスマートスピーカー「Echo」 with iOS VoiceOver: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/article/456337757.html?1519220425


Kindleアプリで日本語の書籍を読み上げるようになりました: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/article/358576436.html?1519223830


Windows上でのKindleブックの音声読み上げについて -- 日本語でも読み上げできるようになりました: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
http://voicei.seesaa.net/article/412873461.html?1519223932



目次へもどる

posted by @voice_of_i at 22:26| Comment(0) | 電子書籍関連のアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

インターネットラジオやコミュニティFM、JBS日本福祉放送を聴ける「TuneIn Radio Ver.13.2」 with iOS 11.2 VoiceOver

このアプリは、iPhone 7, iOS 11.2のボイスオーバ環境で、読み上げ操作を確認しています。

使用しているアプリのバージョンは13.2です。


世界各地のインターネットラジオやPodcastを聴くことのできるアプリです。
日本のコミュニティFM極も聴くことができます。

ラジオ極を選択するには、
ジャンル別、地域別のカテゴリーから探すことができます。
また、キーワード検索して探すこともできます。

登録されていない放送は、配信アドレスを入力することで追加登録して、視聴できる場合もあります。
JBS日本福祉放送はプリセットされていないので、手動で登録する必要があります。
  • ■7 カスタムURLを追加する

  • の中で、その手順を紹介しています。


    TuneInはアカウントを登録せずに使用することもできますが、アカウントを作成しておくと、他のデバイスやOS環境でもお気に入りに追加したラジオ曲を閲覧できるようになります。


    TuneIn | 無料インター ネットラジオ
    https://tunein.com/?locale=ja-JP

    上記のウェブサイトにアクセスすれば、普段使い慣れたWindows環境でも利用することができます。


    iOS向けのアプリは2種類がリリースされています。

    TuneIn Radio 無料版
    https://itunes.apple.com/jp/app/tunein-radio/id418987775?mt=8

    TuneIn Radio Pro 録音機能付きの有料版
    https://itunes.apple.com/jp/app/tunein-radio-pro/id319295332?mt=8


    有料版のTuneIn Radio Proでは、録音機能が利用できます。

    ここでは、無料版のアプリについて紹介しています。
    無料版では広告がよく表示されますが、「close」ボタンを実行することで表示中の広告を閉じることができます。

    また、有料の購読性サービスであるTuneIn Premiumについては紹介していません。







    ■1 初期設定


    インストール後、初めてアプリを起動すると、位置情報の利用と通知の確認メッセージが表示されます。

     次に有料購読性のサービスである「TuneIn Premium」を無料トライアルするかどうかの確認画面となります。

    利用しない場合は、「リンク」とだけ読み上げられる箇所を実行して、次の画面に進みます。
    1本指の左スワイプで項目移動すると見つかります。

    「ブラウズ」の画面が表示されます。


    目次へもどる

    ■2 トップ画面の構成


    画面の最下行には四つのタブが並んでいます。左から
    ・ホーム
    ・favorites お気に入り
    ・ブラウズ
    ・検索


    「ホーム」タブ
    TuneIn Radioがお勧めするラジオ極などを表示します。
    その他にも、現在放送中のラジオ曲の画面を表示させるボタンや、最近再生したラジオ曲の一覧を表示します。
    また、Premiumサービスの無料視聴開始ボタンも、この画面内に表示されています。


    「favorites お気に入り」タブ
    お気に入り登録したラジオ極や番組を一覧表示します。
    また、TuneIn Radioの中で見つけることのできないラジオ局を登録するために、「カスタムURL」を追加する機能が用意されています。
    アプリの設定、アカウント作成、ログイン関連のボタン類は、ここに表示されています。


    「ブラウズ」タブ
    ラジオ局やPodcastをジャンル別、地域別、言語別に選ぶことができます。


    「検索」タブ
    ラジオ局や番組をキーワード検索して探すことができます。



    目次へもどる

    ■3 ラジオ局を見つけて再生する


    ここでは、ブラウズ画面の中からラジオ局を再生させてみましょう。

    ブラウズ画面では、ジャンルや地域別の放送局リストから、様々なラジオ曲やPodcast番組を見つけることができます。

    (注意)
    「自動車モードを開始」ボタンを実行すると、画面のレイアウトや操作法が変わってしまいます。
    その場合は、「自動車モードを終了」ボタンを実行して、通常画面に戻してください。


    では、コミュニティFM極を再生させてみましょう。
    「ローカルラジオ局」の箇所を実行すると、GPSの位置情報を利用して、今いる地域のラジオ局が表示されます。


    • 1. 「ローカルラジオ局」の箇所を実行してみましょう。



    • 2. 一覧表示されたラジオ局の中から、聴きたいラジオ局名の箇所を実行します。
      たとえば「FM うじ」というラジオ局名を選んでみます。



    • 3. そのラジオ曲の紹介文や番組名が表示されます。
      また、三つのボタンがあり、
      ・お気に入り追加 ボタン
      ・Play ボタン
      ・拡張 ボタン

      「拡張」ボタンを実行すると、詳細情報が表示され、「シェアする」ボタンも用意されています。
      元の画面に戻るには「縮小」ボタンを実行します。



    • 4. 放送を再生させるには「Play」ボタンを実行します。
      再生コントロールできる画面に切り替わり、ラジオの再生が始まります。
      VoiceOverのジェスチャーである2本指のダブルタップで一時停止と再生の操作は可能です。

      表示されているボタンは、
      ・お気に入りに追加 ボタン
      ・停止 ボタン
      ・一時停止 ボタン
      ・巻き戻す ボタン
      早送りする ボタン
      ・オプション ボタン

      一つ前の画面に戻るには、画面の左上端にある「閉じる」ボタンを実行します。




    目次へもどる

    ■4 再生コントロール画面


    ラジオ局名の他に再生コントロールできるボタン類が表示されています。
    再生を開始してからの経過時間も表示されています。


    「お気に入りに追加」ボタン
    画面の右上端に配置されています。
    よく聴くラジオはお気に入り登録しておくと見つけやすくなります。
    「favorites お気に入り」タブの画面で一覧表示されます。
    すでにお気に入り登録されているラジオ曲の再生画面では、「お気に入り解除」ボタンという名前に代わります。


    」停止」ボタン
    画面の下部で左端に配置されています。
    再生を停止しますが、一時停止するのとは異なり、再生開始語の経過時間を0に戻します。
    再生経過時間が0という数値では、巻き戻しの操作はできなくなります。


    「一時停止」ボタン
    再生を一時停止します。VoiceOver環境では、2本指のダブルタップと同じ働きをします。


    「巻き戻す」ボタン
    実行すると、30秒前に戻ります。
    1本指のダブルタップ&ホールドを行うと、連続的に巻き戻す操作となります。
    このボタンの役割は「設定」メニューの中で変更できるようになっています。


    「早送りする」ボタン
    実行すると、30秒先に進みます。
    1本指のダブルタップ&ホールドを行うと、連続的に早送りする操作となります。
    このボタンの役割は「設定」メニューの中で変更できるようになっています。


    「オプション」ボタン
    各種ボタン類を表示します。



    目次へもどる

    ■4-1 オプションメニュー


    「オプション」ボタンを実行すると、次のようなボタン類が表示されます。


    「コメント」ボタン
    ラジオ局に対してのコメントを投稿したり、他の人が書き込んだ内容を閲覧できます。


    「シェア」ボタン
    共有メニューを表示します。


    「ストリームを選択する」ボタン
    音質を指定できます。


    「ヘルプが必要ですか」ボタン
    Safariを開き、ヘルプの内容を表示します。
    英語での説明となっています。


    「時計の表示」ボタン
    時刻を表示し、画面の明るさを変更できます。


    「アラームを設定する」ボタン
    指定した時刻に再生を開始します。
    ただし、iPhoneの画面をロックせず、TuneIn Radioアプリを表示させている状態でなければラジオの再生は行われません。


    「スリープタイマー」ボタン
    お休みタイマーを設定します。


    「キャンセル」ボタン
    オプションメニューを閉じます。



    目次へもどる

    ■5 TuneInアカウントについて


    TuneIn Radioは、iOS以外のOS向けにもアプリをリリースしています。
    また、ウェブサイトで視聴することもできます。
    同じアカウントでログインしていれば、登録したお気に入りのラジオ曲をそれぞれの環境で閲覧できます。

    様々な環境で利用するためにも、TuneInのアカウントを作成しておくと便利です。


    「お気に入り」タブの画面でアカウントの作成やログインができます。
    「ログイン」ボタンを実行します。

    まだアカウントを持っていなければ、三つの手段から作成することができます。
    ・Google+に接続
    ・Facebookと関連付ける
    ・eメールで登録する


    すでにアカウントを持っていれば、
    「ログイン」ボタンを実行します。



    目次へもどる

    ■6 設定メニュー


    アプリの各種設定を行うには、「お気に入り」タブの画面にある
    「設定」ボタンを実行します。
    つづいて、「設定」ボタンを実行します。

    元の画面に戻るには、画面の右上端にある
    「完了」ボタンを実行します。



    目次へもどる

    ■7 カスタムURLを追加する


    TuneIn Radioを利用すれば、個人が放送している「ねとらじ」の番組や視覚障害者向けに放送している
    JBS 日本福祉放送
    http://www.jbs.or.jp/index.php
    などを聴くことができます。

    その放送を聴くためのURL、配信アドレスが必要になります。
    そして、そのURLを、TuneIn RadioにカスタムURLとして登録します。

    では、JBS日本福祉放送を聴けるように登録してみることにしましょう。


    • 1. 「お気に入り」タブの画面で、
      「カスタムURLを追加」ボタンを実行します。



    • 2. テキストフィールドに次のURLを入力します。
      mms://jbs-stream.ddo.jp/jbs/
      「search」ボタンを実行します。



    • 3. 検索したURLが見つかれば、テキストフィールドとは別の箇所に、同じURLが表示されています。
      その箇所を実行します。



    • 4. しばらく待っていると、カスタムURLで追加したラジオ極の再生が始まります。
      画面は「お気に入り」タブのままです。
      ラジオ極をお気に入り登録するために
      「現在放送中」ボタンを実行して、再生コントロール画面に切り替えます。



    • 5. 「お気に入りに追加」ボタンを実行します。
      つづいて、「ラジオ極をお気に入りに追加」ボタンを実行します。
      そのラジオ極に名前を着けるためのテキストフィールドが開きます。
      好きな名前を入力して「OKボタンを実行します。
      追加したラジオ局は「お気に入り」タブの画面で一覧表示されます。




    目次へもどる

    ■8 TuneInのウェブサイトでお気に入り登録したラジオ局を削除する


    現バージョンのTuneIn Radioアプリでは、カスタムURLを追加してからお気に入り登録したラジオ極を削除したい場合、VoiceOver環境では操作できません。

    プリセットされているラジオ局の場合であれば、お気に入り登録されているラジオ曲の再生コントロール画面を表示させると、画面の右上端には「お気に入り解除」ボタンが表示されて、操作することができます。


    そこで、カスタムURLを追加登録したラジオ局を削除したい場合は、
    TuneInのウェブサイトにアクセスして操作することができます。

    筆者が確認した環境は、
    OSはWindows 10、
    ブラウザにはInternet Explorer 11、
    スクリーンリーダーはNVDAです。


    • 1. 次のウェブサイトを開きます。
      TuneIn | 無料インター ネットラジオ
      https://tunein.com/
      このページの中で、
      「登録/ログイン」の箇所を実行します。



    • 2. アカウントを登録する画面になっているので、
      「ログイン」ボタンを実行します。
      次の画面でアカウント情報を入力してログインできます。



    • 3. 自分のアカウント名が表示されている箇所を実行します。
      これでお気に入り登録したラジオ曲名の一覧が表示されます。
      それぞれのラジオ極には画像の要素が割り当てられているので、NVDAのジャンプコマンドを利用することで、簡単に項目移動ができます。
      画像の要素にジャンプするには、
      g」をタイプします。



    • 4. 削除したいラジオ局名を見つけたら、下矢印で「ボタン」と読み上げられる箇所に移動します。
      その箇所でスペースキーを押すと、「削除」と読み上げられます。
      つづけてスペースキーを押します。



    • 5. 本当に削除するかどうかの問い合わせが表示されます。
      カーソルは自動的に「削除」ボタンの位置にあります。
      「削除」ボタンを実行すると、お気に入りの一覧からラジオ局が削除されます。




    目次へもどる

    posted by @voice_of_i at 22:36| Comment(0) | 音楽関連のアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年02月11日

    ラジオ局で放送された番組をPodcastのように聴くためのアプリ「ラジオクラウド Ver.2.0.5」 with iOS 11.2 VoiceOver

    このアプリはiPhone 7, iOS 11.2のVoiceOver 音声読み上げ環境で操作を確認しています。

    使用しているアプリのバージョンは2.0.5です。


    聞き逃してしまったラジオ局の番組を聴くにはradiko.jpのタイムフリーのサービスを利用することができます。
    しかし、1週間前の番組までしか聴くことはできません。

    ラジオクラウドで登録されているラジオ局の番組であれば、さらに遡ってストリーミング、あるいはダウンロードしてから再生させることができるようになっています。

    Podcastのような感覚で聴けるわけですが、著作権の関係で音楽は基本的にカットされていたり、一部のコーナーだけが配信されています。

    ラジオクラウド、デベロッパ: Hakuhodo DY media partners Inc.
    https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89/id1182201030?mt=8



    VoiceOver環境でこのアプリを使う場合、頭に入れておくべきことがあります。
    アプリのインストール後、最初に起動した画面では何も読み上げられません。
    この時、VoiceOverを一度オフにします。
    ホームボタンのトリプルクリック、あるいはSiriへの支持が利用できます。

    次に1本指で左スワイプを4回行います。
    そして、VoiceOverをオンにします。
    これで画面は読み上げ可能になっているはずです。



    このアプリを使用するには、会員登録する必要があります。
    ログイン後の操作は、他のアプリの使い方に慣れていれば難しくはないでしょう。







    ■1 トップ画面の構成


    トップ画面では、画面の最下行には三つのタブが横に並んでいます。
    ・ホーム
    ・マイリスト
    ・設定



    目次へもどる

    ■1-1 ホーム


    ホーム画面にはラジオ局が一覧表示されています。
    VoiceOver環境では1本指の右スワイプや3本指の上スワイプによる操作がうまく反応しないことがあります。
    その場合は画面に着けたままの指を滑らせていき、目的の項目を探してください。

    並び順を変更することは可能で、
    「チャネル」ボタンを実行すると、並び替えできる状態になります。
    並び替えモードを終了するには「トップ」ボタンを実行します。
    「設定」のタブ画面でも並び替え操作はできます。



    目次へもどる

    ■1-2 マイリスト


    ダウンロードした番組が一覧表示されます。
    「play」ボタンを実行すると、再生が始まり、再生コントロールするための画面に切り替わります。

    アプリを再インストールした後でも過去にダウンロードした番組の一覧が表示されますが、「play」ボタンではなく、「download」ボタンが表示されます。



    目次へもどる

    ■1-3 設定


    各種設定を行えます。

    この中でもホームに表示されるラジオ局の並び替えを編集することができます。
    「タブ編集」ボタンを実行すると、並び替えできる状態になります。
    「並び替え」ボタンと読み上げられるラジオ局名の箇所を1本指でダブルタップ&ホールドします。
    画面に着けたままの指を上や下に滑らせてドラッグして、目的の箇所で指を離します。

    ラジオ局名をホームの画面で非表示にする操作法も用意されています。
    ただし、VoiceOver環境では、一度非表示にしても反映されなかったり、再表示できないので、ラジオ局名を非表示にすることは避けた方がよさそうです。



    目次へもどる

    ■2 番組を聴く


    ホームの画面で、聞きたい番組を見つけます。
    ラジオ局を選び、
    番組名を選び、
    日付順の番組一覧が表示されたら、ストリーミング再生させるかダウンロードを実行します。

    「ボタン」としか読み上げない箇所がストリーミング再生ようのボタンになります。
    ダウンロードされた番組は、マイリストで一覧表示されます。


    再生コントロールできる画面では、画面の下半分にボタン類が表示されています。
    ・15秒単位でのスキップ
    ・ピッカー操作によるパーセント単位でのスキップ
    ・再生速度の調整(0.5倍速から2倍速までの4段階切り替え)
    ・スリープタイマー
    ・シェア
    などの操作ができます。



    目次へもどる

    ■3 関連情報


    ダウンロード可能なラジオ配信アプリ「ラジオクラウド」登場、TBSやTOKYO FMなど11局参加 - AV Watch
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1041498.html



    目次へもどる

    posted by @voice_of_i at 10:57| Comment(0) | 音楽関連のアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年02月03日

    Accessory: iPhoneを学習リモコンに返信させてくれるラトックシステムの「スマート家電コントローラ RS-WFIREX3」 with iOS VoiceOver

    複数の家電製品を一つのリモコンでまとめて操作したい、そんな希望をかなえてくれるのが学習リモコンです。
    スマートフォンが登場してからは、スマートフォンを学習リモコン代わりに使うことができるようになりました。

    家電製品と付属のリモコンは、赤外線で信号をやり取りしています。
    iOSデバイスからは、直接赤外線の信号を発信することはできません。

    そこで、iOSデバイスとスマート学習リモコン製品との間はWi-FiやBluetoothで信号のやり取りをし、スマート学習リモコンと家電製品との間は赤外線で信号のやり取りをするようになっています。


    iOSデバイスには専用のアプリをインストールします。
    アプリ上でコントロールしたいボタンを押すと、家電製品が反応してくれます。

    スマートフォンで操作できるというのは、視覚障害ユーザにとってはとても都合のよいことです。
    なぜならば、家電製品のリモコンは製品ごとにボタン配置が異なり、同じメーカーの類似モデルであってもシリーズごとに操作法が違います。
    そのために付属リモコンを使うには、それぞれのボタン配置を記憶しておく必要がありました。
    アプリであればVoiceOverが読み上げてくれるので、いちいちボタンの名前を覚えるという手間がなくなります。


    RS-WFIREX3はラトックシステム株式会社が製造しているスマート学習リモコン製品の一つです。
    メーカーでは、スマート家電コントローラという名将を使っています。

    Amazon | ラトックシステム スマート家電コントローラ スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる 【AmazonAlexa対応製品】 RS-WFIREX3
    http://amzn.to/2sgDzhu


    この製品の特徴は、
    ・専用のiOSアプリはVoiceOver読み上げで操作可能。
    ・インターネット経由でユーザが家の外にいても操作できる。
    ・部屋の温度、湿度、明るさを確認できる。
    ・アマゾンのアレクサに対応している。
    ・Google Homeに対応している。


    アレクサとGoogle Assistantに対応しているということで、スマートスピーカーとの連携ができるようになっています。
    声で支持して家電製品を操作できるわけです。







    ■1 製品の形状とボタンの位置


    手のひらに乗る大きさで、とても軽い製品です。
    直径63.5ミリ、高さ24ミリ、重さ32グラム。

    電源コネクタはMicro USBで、
    ボタンはファクトリーリセット用のWPSボタンが一つだけあります。

    底面の中央は少しくぼんでおり、底面近くの側面にMicro USBコネクタを見つけることができます。
    Micro USBコネクタの左隣にはWPSボタンがあり、ペーパークリップなどで押し込むようになっています。
    工場出荷状態に戻すには、WPSボタンを10秒ほど長押しします。

    電源ボタンはなく、Micro USBコネクタをつなぐと自動的に電源がオンになります。

    本体の天面にはセンサー類があり、この面が天井を向いていないと部屋の明るさを計測できません。


    RS-WFIREX3製品仕様[RATOC]
    http://www.ratocsystems.com/products/subpage/smartphone/wfirex3_siyou.html

    名称
    スマート家電コントローラ

    型番
    RS-WFIREX3

    タイマー設定の記憶容量
    28件(カウント例:ワンショット1件+繰り返し毎日1件=8件)

    赤外線部
    送信
    高出力赤外線LED
    受信
    リモコン向け赤外線受信素子
    有効範囲
    見通し20m ※家電製品(受信側)の性能により異なります。
    水平方向:最大360°、垂直方向:最大180°

    無線部
    準拠規格
    IEEE 802.11 b/g/n
    周波数帯域
    2.4GHz
    使用チャンネル
    1〜13
    セキュリティー
    WPA2/WPA-Personal

    センサー
    温湿度センサー、照度センサー

    LED
    赤外線送信時:青点滅、リモコン信号学習時:赤点滅

    電源
    +5V 1A(Micro-USB ポートより供給)
    消費電流
    赤外線未送信時(待機時):150mA 赤外線送信時:900mA

    外形寸法/重量
    直径:63.5mm(突起部含む) /高さ:24mm、
    重量:32g

    主な筺体材質
    プラスチック

    パッケージ内容
    製品本体
    USB Micro-B ケーブル (USB Micro-B ⇔ Standard-A) 
    セットアップガイド
    保証書(1年)



    目次へもどる

    ■2 初期設定


    スマート家電コントローラ本体を電源ケーブルでつなぎます。
    電源がオンになります。

    iOSデバイスには専用のコンパニオンアプリをインストールする必要があります。

    App名: スマート家電コントローラ、デベロッパ: RATOC Systems, Inc.
    https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E5%AE%B6%E9%9B%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9/id1063944197?mt=8


    セットアップの手順は、

    • 1. インストール後、初めてアプリを起動すると、通知を許可してもよいかどうかの問い合わせメッセージが表示されます。



    • 2. スマートスピーカーと連携して使う場合は、メールアドレスを登録する必要があります。
      メールアドレスとパスワードを入力語、「同意して登録」ボタンを実行します。



    • 3. スマートスピーカーと連携するための検証コードが、登録したメールアドレス宛てに送信されます。
      アプリ上でそのコードを入力して、「OK」ボタンを実行します。



    • 4. スマート家電コントローラをアプリに登録する作業を始めます。
      リストの中から
      「RS-WFIREX3」
      の箇所を実行します。



    • 5. iOSデバイスとスマート家電コントローラ本体をWi-Fiで接続します。
      接続する方法が三つ用意されています。
      ・かんたんWi-Fi接続
      ・WPS接続
      ・手動接続

      ここでは手動接続してみることにします。



    • 6. SSIDを表示させるために、
      「自動検索」ボタンを実行します。



    • 7. iOSデバイスで設定アプリを開いて、Wi-Fiの項目を開きます。
      「WFIREX3」という名前が含まれているWi-Fiネットワークに接続します。



    • 8. 家電リモコンのアプリ画面に切り替えます。
      Wi-Fiネットワーク名が一覧表示されるので、普段自分が利用しているネットワーク名を選択状態にして、そのパスワードを入力します。
      「OK」ボタンを実行します。

      これでスマート家電コントローラが自宅のWi-Fiネットワークにつながりました。



    • 9. 画面には、登録したスマート家電コントローラの名前を編集するテキストフィールドが表示されています。
      次の画面に進むと、スマート家電コントローラ本体のファームウェアのアップデートについての問い合わせが表示されるかもしれません。
      「OK」ボタンを実行して、ファームウェアを更新します。

      画面はそのままにして、5分ほど待つと、更新作業が完了します。
      「OK」ボタンを実行して、次の画面に進みます。



    • 10. 屋外からの使用を許可するかどうかの問い合わせが表示されます。
      アレクサで使う場合、ここでは「はい」を選ぶ必要があります。

      画面はそのままにしておいて、しばらく待ちます。
      屋外での使用が有効になります。
      「OK」ボタンを実行します。



    • 11. 家電製品のリモコンを登録する作業を始めます。
      カテゴリーを選んで、メーカー名を選び、製品のモデルを選択するという手順です。

      用意されているカテゴリーは、
      ・TV / セットトップボックス
      ・ブルーレイ / DVDレコーダー
      ・エアコン
      ・照明
      ・AV機器 / ホームシアター
      ・扇風機
      ・掃除機
      ・電源スイッチ
      ・ディスプレイ切り替え機
      ・加湿器
      ・おもちゃ
      ・その他の機器



    • 12. 我が家のエアコンを登録してみました。
      パナソニック製だとはわかっていますが、製品のモデルがわかりません。
      そこで、パナソニックの製品一覧の中に汎用リモコンがあったので、そちらを登録してみることにしました。
      「汎用リモコン」の箇所を実行すると、
      「テスト送信を行います」というメッセージが表示されるので、「OK」ボタンを実行します。



    • 13. 次の画面では、アプリからリモコン操作できるボタンが一覧表示されます。
      これはエアコン用リモコンのテンプレートとなっています。

      ・冷房ボタン
      ・温度の数値
      ・暖房ボタン
      ・除湿ボタン
      ・自動ボタン
      ・運転(モード・温度変更)ボタン
      ・停止ボタン

      この中で「運転」ボタンでエアコンの電源がオンになり、「停止」ボタンで電源がオフになることを確認できました。
      ちなみに電源がオンの状態で、温度やモードを変更するには、
      温度はピッカー操作で変更し、暖房ボタンや冷房ボタンを実行してから、「運転」ボタンを実行します。
      この時、暖房、冷房、除湿など、どのモードが選択状態になっているのかは確認できません。



    • 14. このリモコンの登録を完了するには、
      画面の右上端に「完了」ボタンがあるので、それを実行します。
      機器の名前を入力するためのテキストフィールドが表示されます。
      入力を完了すると、この機器をスマート家電コントローラで操作できるようになります。



    追加登録した機器の一覧を表示する画面に戻るには、
    画面の左上端にある「戻る」ボタンを実行します。

    さらに画面の左上端にある「戻る」ボタンを実行すると、アプリで利用できるスマート家電コントローラの一覧を表示する画面に切り替わります。
    ここがアプリのトップ画面となります。



    目次へもどる

    ■3 トップ画面の構成


    アプリに登録したスマート家電コントローラ本体の名前が一覧表示されています。
    ここがアプリのトップ画面になります。
    複数のスマート家電コントローラを使い分けることができるようになっています。

    主要なボタンは二つあり、画面の左上端と右上端に配置されています。


    「編集」ボタン
    画面の左上端に配置されています。
    編集モードに入ると、削除、名前の変更、並べ替えの操作ができます。
    削除するには、1本指の上スワイプか下スワイプで選べるメニューの中から、「削除」の項目を実行します。


    「ボタン」
    画面の右上端に配置されています。VoiceOverでは「ボタン」としか読み上げません。
    この箇所を実行して表示されるメニューは、

    ・家電リモコンを再建策
    ・家電リモコン追加
    ・Amazon Alexaの登録/変更
    ・Google Homeの登録/変更
    ・WEBマニュアル
    ・キャンセル



    目次へもどる

    ■4 操作できる家電製品の一覧画面


    トップ画面で使用したいスマート家電コントローラの名前の箇所を実行すると、そこに登録した家電製品の名前が一覧表示されます。

    この画面は三つのパートに分けることができます。


    「画面の最上行」
    三つの項目が横に並んでいます。左から、
    ・戻るボタン
    ・スマート家電コントローラの名前
    ・ボタン

    画面の右上端の箇所はVoiceOverでは「ボタン」としか読み上げません。
    この箇所を実行すると、メニューを表示します。


    「画面の中央部」
    登録した家電製品の名前が一覧表示されています。
    利用したい家電製品の名前の箇所を実行すると、操作できるリモコンのボタン類が表示されます。
    それぞれのボタンを実行すると、その機能が働きます。


    「画面の下部」
    この箇所では、スマート家電コントローラの置かれている室内の温度、湿度、照度を数値で表示しています。

    もし表示されていない場合は、画面の左下端にある
    「tab open」ボタンを実行します。
    非表示にするには、数値が表示されている状態で、
    「tab close」ボタンを実行します。

    部屋の照度が表示されている箇所は、
    50 100 1000 300
    と横並びに数字の表示されている行がありますが、その四つ目の値がルクス、明るさです。

    温度は、画面の左下端の「tab open」ボタンの少し上で、21.6というように表示されています。

    湿度は、温度の箇所から1本指で右スワイプしていくと読み上げさせることができます。

    「更新w」ボタンを実行すると、それぞれの数値が最新情報に更新されます。



    目次へもどる

    ■4-1 家電製品の一覧画面にあるメニューボタン


    先ほどの画面、登録した家電製品の名前が一覧表示されている画面では、右上端にメニューボタンが配置されています。
    VoiceOverでは「ボタン」としか読み上げません。
    この箇所を実行すると、次のメニュー項目が表示されます。

    ・家電製品の追加
    ・オリジナルリモコン作成
    ・屋外設定
    ・タイマー(一覧/設定)
    ・マクロ(一覧/設定)
    ・リモコンデータ受け渡し
    ・バージョン情報
    ・通知センターにボタン追加
    ・キャンセル



    目次へもどる

    ■4-2 家電製品を追加する


    初期設定で行った手順で家電製品を登録することができます。
    ここでは、リストにない家電製品を手動で登録する手順について紹介します。


    • 1. 家電製品の名前が一覧表示されている画面で、画面の右上端にある「ボタン」を実行します。
      メニューの中から「家電製品追加」ボタンを実行します。



    • 2. 登録したい家電製品のカテゴリーを選びます。
      試しに「TV」を選んでみることにしましょう。



    • 3. 「手動で追加する」の箇所を実行します。



    • 4. 登録の方法についての説明が表示されます。
      「OK」ボタンを実行して、テレビリモコンのテンプレートを表示します。
      どのボタンも「無効」になっています。



    • 5. アプリの画面上で登録したいボタンの箇所を実行します。
      家電製品付属のリモコンをスマート家電コントローラの本体に向けて、アプリ上で押したボタンと同じ機能のボタンを押します。
      登録が完了すると、先ほどのリモコン・テンプレートの画面に戻ります。

      たとえば、アプリ上で「電源」ボタンを実行して、テレビリモコン側で電源ボタンを押します。
      アプリのテンプレート画面では、無効と表示されていた電源ボタンが有効に変わっています。



    • 6. 同じ手順でボタンを登録していきます。
      もしテンプレートに登録したいボタンの名前がなければ、
      「ボタン追加」ボタンを実行します。
      好みの名前を付けることができます。

      画面右上端の「完了」ボタンを実行すると、表示したい家電製品の名前を入力できるテキストフィールドが開きます。
      入力を終了すると、家電製品の一覧に表示されます。




    目次へもどる

    ■4-3 家電製品を操作する


    家電製品の一覧が表示されている画面で、操作したい製品名の箇所を実行します。
    すると、その製品のリモコンボタンが表示されるので、動作させたい名前の箇所を実行します。
    家電製品付属のリモコンを使う代わりに、アプリの画面上のボタンを押すわけです。


    リモコンボタンが表示されている画面では、右上端にメニューボタンが配置されています。
    VoiceOverでは「ボタン」としか読み上げません。
    このメニューボタンを実行すると、次のメニュー項目が表示されます。

    ・再学習
    ・学習内容削除
    ・名前変更
    ・列数変更
    ・キャンセル

    「再学習」は、任意のボタンの機能を再登録する時に利用します。手動で家電製品を追加したときと同じ手順となります。

    「学習内容削除」はVoiceOver環境で操作を完了できるのかどうか、筆者は確認できませんでした。

    「名前変更」は、テンプレートで用意されているボタンの名前を変更する機能です。


    登録した家電製品の名前を変更したり削除することについて、筆者はその操作法を確認できませんでした。



    目次へもどる

    ■4-4 タイマーを設定する


    タイマー機能は、指定した時刻に家電製品の電源を入れたり、テレビチャンネルを変更するなどの操作を指定できます。

    新しくタイマー機能を設定してみましょう。
    指定した時刻に証明を消すという内容です。


    • 1. 家電製品の名前が一覧表示されている画面で、画面の右上端にある「ボタン」を実行します。
      メニューの中から「タイマー」ボタンを実行します。



    • 2. 「タイマーを追加する」ボタンを実行します。



    • 3. 「プラス」と読み上げられる箇所を実行します。
      ここでは家電製品を選んで、どのリモコン機能を実行するかを指定します。



    • 4. 登録されている証明の箇所を実行すると、リモコン操作できるボタン類が表示されます。
      「消灯の箇所を実行します。



    • 5. 1回のみか、繰り返すかを指定します。
      日時はピッカー操作で指定します。
      「次へ」ボタンを実行して、「完了」ボタンを実行します。



    タイマーの削除は、
    タイマーで登録した機能が一覧表示されている画面で、
    「削除・並び替え」ボタンを実行します。
    この状態では、削除したいタイマーの名前の箇所で1本指の上スワイプか下スワイプをすると、「削除」の項目を実行できるようになります。



    目次へもどる

    ■4-5 マクロを利用して簡単操作


    家電製品の一覧を表示している画面では、作成したマクロの名前も表示させることができます。

    たとえば、照明を消すのに、照明のリモコン画面を開いて、消灯ボタンを実行する。
    この手順が面倒に感じられるかもしれません。

    その手順をマクロとして作成すれば、家電製品の名前が表示されている画面の中で、そのマクロ名を実行するだけです。
    とても操作がシンプルになります。

    また、一つの操作だけではなく複数の操作を連続実行させることもできます。
    複数の家電製品の機能を実行したい場合にも、一つのマクロとして作成しておくことができます。
    たとえば、照明を消して、テレビの電源もオフにするという内容です。
    では、その内容でマクロを作成してみましょう。


    • 1. 家電製品の名前が一覧表示されている画面で、画面の右上端にある「ボタン」を実行します。
      メニューの中から「マクロ」を実行します。



    • 2. 「マクロを追加する」ボタンを実行します。



    • 3. テキストフィールドにマクロの名前を入力します。



    • 4. 「プラス」と読み上げられる箇所を実行します。
      ここでは照明器具を選んで、次の画面では「消灯」を選択します。



    • 5. つづけて、「プラス」と読み上げられる箇所を実行します。
      ここではテレビを選んで、次の画面では「電源」を選択します。



    • 6. これまでに選択した機能を一覧できます。
      もし実行したい順番を並べ替えたい場合には、
      「並べ替え」ボタンを1本指でダブルタップ&ホールド&ドラッグします。
      マクロを実行するまでの待ち時間を指定することもできます。



    • 7. 実際にマクロが実行されるかどうかを確かめるために、
      「テスト送信」ボタンを実行します。



    • 8. 希望の通りに実行できたならば、「完了」ボタンを実行することでマクロが作成されます。



    作成したマクロは、家電製品名の一覧画面に表示されています。
    動作させるには、目的のマクロ名を実行するだけです。

    マクロの削除は、マクロを追加する画面を表示させて、
    「削除・並び替え」ボタンを実行します。
    この状態では、削除したいマクロ名の箇所で1本指の上スワイプか下スワイプをすると、「削除」の項目を実行できるようになります。



    目次へもどる

    ■4-6 作成したリモコンデータの受け渡し


    家電製品のリモコンを登録すると、そのデータは他の端末のアプリでも利用することができます。

    メニューボタンを押して、
    「リモコンデータ受け渡し」ボタンを実行します。

    エクスポートは、自分のデータをメールに添付して送信することができます。
    インポートは、別のデバイスで作成したデータを取り込むことができます。



    目次へもどる

    ■4-7 iOSの通知画面にウィジェットとして表示する


    iOSの通知の画面の1ページ目にはニュースや天気などの情報の他、対応しているアプリの情報をウィジェットとして表示させることができます。
    スマート家電コントローラのアプリ、そして、そのショートカットをウィジェットとして追加することができます。


    • 1. 家電製品の名前が一覧表示されている画面で、画面の右上端にある「ボタン」を実行します。
      メニューの中から「通知センターにボタン追加」ボタンを実行します。



    • 2. 任意の機能をショートカットとして作成することができます。
      「追加」ボタンを実行します。



    • 3. ここでは家電製品を選んで、どのリモコン機能を実行するかを指定します。



    • 4. 作成したショートカットが一覧表示されます。
      削除や並べ替えの操作をしたい場合は、
      「削除・並べ替え」ボタンを実行して操作します。



    • 5. iOSの通知画面にウィジェット登録するには、まず通知の画面を表示します。
      ステータスバーにタッチした後で、3本指の下スワイプです。
      次に1ページ目に移動します。
      3本指の右スワイプでページを切り替えます。



    • 6. 「編集」ボタンを実行します。
      追加できるアプリや機能の一覧の中から「WFIREX」を見つけて実行します。
      これで通知画面の1ページ目に常に表示されることになります。



    • 7. 通知画面では作成したショートカットが「i00」や「i01」のように読み上げられるかもしれません。
      カスタムラベルの作成はできないので、その名前を覚えておく必要があります。




    目次へもどる

    ■5 アマゾンAlexaと連携する


    アマゾンの音声アシスタントAlexaと連携すると、声で家電製品の操作ができるようになります。
    すべてのリモコン操作が行えるわけではなく、現時点では基本的な操作のみが対応しています。
    アマゾンEchoなど、Alexa対応製品を所有している人はとても便利に活用できるでしょう。

    たとえば、
    「アレクサ 家電リモコンを使って照明を消して」
    「アレクサ 家電リモコンを使って暖房の温度を24度に変えて」
    などと声で支持できるようになります。


    手順は、アマゾンAlexaと連携する設定をした後で、家電リモコンのスキルを有効にします。つづけて、操作する家電製品を登録します。


    まずは家電リモコンアプリのトップ画面で操作します。
    登録されているスマート家電コントローラの一覧が表示されている画面、左上端には「編集」ボタンが配置されています。
    右上端には「ボタン」とだけ読み上げられるボタンが配置されています。


    • 1. 画面の右上端にある「ボタン」を実行します。
      メニューの中から、
      「Amazon Alexaの登録/変更」ボタンを実行します。



    • 2. アマゾンAlexaで操作する家電リモコンを選択する画面に切り替わります。
      リモコンが一覧表示されているので、目的の名前の箇所を実行します。



    • 3. アマゾン・アレクサと連携するためには、Alexaアプリを開いて、スキルのページでIDを登録する必要があります。
      この画面の中で< >で囲まれている14文字の英数字がIDとなります。
      1文字ずつ確認してメモしておきます。



    • 4. では、Alexaアプリを開きましょう。
      「スキルの登録ページを開く」ボタン
      を実行します。
      すでにAlexaとの連携が住んでいれば
      「次へ」ボタンを実行して先に進みます。
      10.の説明分から読み進めてください。



    • 5. 直接Alexaアプリは開かずに、Safariでウェブページが表示されます。
      「Alexaの開始」ボタンを実行します。
      確認メッセージが表示されるので、
      「開く」ボタンを実行します。



    • 6. Alexaアプリが開き、スマート家電コントローラのスキルのページが表示されます。
      「有効にする」ボタンを実行します。



    • 7. Safariでウェブページが表示されます。
      先ほど家電リモコンアプリの画面で表示されたリモコンIDをテキストフィールドに入力します。
      このテキストフィールドでは、入力した文字をカーソル移動で読み上げさせて確認することはできません。気を付けながら入力する必要があります。
      入力が終わったら、
      「登録」ボタンを実行します。



    • 8. 正常に登録されるとメッセージが表示されます。
      画面の右上端にある「完了」ボタンを実行します。
      画面はAlexaアプリのスキルのページに切り替わります。



    • 9. 手動で家電リモコンのアプリ画面に切り替えてください。
      Alexaで操作する家電製品を選択する必要があります。
      リモコンIDが表示されている画面の中にある
      「次へ」ボタンを実行します。



    • 10. 家電製品のリストが表示されています。
      操作したい製品の名前の箇所を実行して、
      「登録」ボタンを実行します。
      アマゾンAlexaで操作できる製品の数には制限があり、
      テレビ1、エアコン1、照明2です。



    • 11. 家電製品の追加登録をする場合、リモコンIDが表示されている画面で
      「次へ」ボタンを実行して、同じ操作を繰り返します。




    目次へもどる

    ■6 関連情報


    リモート家電コントローラ Webマニュアル
    http://manual.ratocsystems.com/wfirex/

    RS-WFIREX3 FAQ[RATOC]
    http://www.ratocsystems.com/services/faq/wfirex3/index.html?anchor=wfirex3-3-3

    RS-WFIREX3 マニュアル・ダウンロード[RATOC]
    http://www.ratocsystems.com/products/subpage/smartphone/wfirex3_download.html

    Amazon Echoで家電を操作する方法(RS-WFIREX3編)
    http://chasuke.com/rs-wfirex3/


    Accessory: アマゾンの音声アシスタントAlexaが使えるスマートスピーカー「Echo」 with iOS VoiceOver: Voice of i -- iPhoneやiPadを音声読み上げで使ってみれば
    http://voicei.seesaa.net/article/456337757.html?seesaa_related=category


    目次へもどる
    posted by @voice_of_i at 16:01| Comment(0) | アクセサリーの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする